Skip to content

美容皮膚科は大都市大阪には多数あります

美容皮膚科とはどんな分野なのでしょうか。皮膚の悩みや美容に関するコンプレックスを医師が行う美容を目的とした治療で改善する科目です。

個々の希望を聞き、その上で専門医が治療の提案を行います。この分野は健康保険適用外の自由診療となっています。美容皮膚科ではニキビや毛穴に関するトラブル、シミを薄くするなど一般的な皮膚科の治療を始め、しわやたるみ等のアンチエイジングまで美しい肌を手に入れるための治療を行います。

しみ、そばかす、肝斑、くすみ、毛穴の開き、ほくろやイボ、アザ等の除去、赤ら顔の改善等々がそれにあたります。加えてレーザー脱毛やAGAの内服薬を処方しているクリニックもあります。

アンチエイジング治療ではヒアルロン酸の注入で自然に若々しい印象を取り戻したり、ボトックス注射により表情しわをなくするなど様々な方法があります。医師の経験と知識から最良の方法を提案し、治療費なども考慮してどの方法を採用するかを決定していきます。

美容皮膚科は美容整形外科に併設されていることも多く、自ずと東京や大阪などの大都市に集中しがちです。大阪に関して見てみると大阪・梅田駅近くに集中しており、次いで心斎橋付近となっています。

大阪にはサイトカイン療法を行っているTKCビューティーホームクリニックや木下皮膚科、トキコクリニック等もあります。これは自己由来成長因子を使用した再生医療でしみやたるみ、薄毛に効果がある安全な方法として注目を集めています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です